松下幸之助経営塾」は、経営者を対象にした松下幸之助の経営哲学を学ぶための公開セミナーです。2016年11月に開催された同塾の研修風景の一端をご紹介します。

 

【塾生通信 日に新た】松下幸之助経営塾 第13期 第2回

就労困難者への偏見を正す

十一月十八日、十九日、第十三期第二回が、「本質を知る~自然の理法に適った経営~」というテーマで開催されました。初日は、松下が思索を深めた松下真々庵を見学。秋晴れのもと庭園を散策しながら、松下のおもてなしの流儀などについて、支配人から説明を受けました。

 

二日目はまず、塾生の課題発表「わが社の発展要因」。新たにアドバイザーとして加わった元パナソニックロジスティクス社長の松村二郎氏がコメントをし、続いて主幹講師の佐藤が講義「自然の理法について」を行ないました。

 

午後は、アイエスエフネットグループ代表・渡邉幸義氏による特別講話「私の経営実践」からスタート。障がい者や引きこもりなどの就労困難者を積極的に雇うだけでなく、重要な戦力とみなして成功している数々の事例が紹介され、驚きの声が上がりました。最後はグループ討議を行ない、充実した二日間となりました。

 

経営セミナー 松下幸之助経営塾

 



◆『衆知』2017.1-2より
 

衆知17.1-2