「傾聴」とは、話し手の立場に立ってその気持ちに寄り添い、理解していく聴き方のこと。よりよい人間関係を築く基本であるとともに、松下幸之助の「人間観」「素直な心」「自己観照」にも通じるものです。

PHP研究所では、2013年から「PHP〈傾聴〉講座」を実施し、好評をいただいてきましたが、東京で4期目の今年、回数も時間も増やし、内容をさらに充実させて、下記の通り開催いたします。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げます。

 

概要

 

1、講座スケジュール(全6回)

 

第1回:6月9日(土)
第2回:6月24日(日)
第3回:7月14日(土)
第4回:7月28日(土)
第5回:8月4日(土)
第6回:8月18日(土)

 

いずれも午後1時~4時30分

 

2、会場

 

PHP研究所東京本部(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅 6a出口から徒歩8分)地図

 

3、受講料

 

12,000円(PHP友の会会員は10,000円)
(一括納入。いったん納入いただいた受講料はご返金できかねます)

 

4、対象

 

傾聴や傾聴ボランティアに関心のある方ならどなたでも受講できます。(5回以上ご出席の方に修了証を発行します)

 

5、定員

 

30名(先着順)

 

6、プログラム内容

 

第1回 傾聴とは何か(総論)
第2回 傾聴の技術①(聴く姿勢/あいづち/繰り返し/言い換え等) 
第3回 傾聴の技術②(質問/感情の反射/要約等)  
第4回 傾聴の技術③(フィードバック/自己開示等)
第5回 傾聴の技術④(総合演習を中心に)
第6回 傾聴とPHPの見方・考え方
*内容・順番については若干変更になる場合もあります。ご了解ください。

 

締切

 

5月25日(金)(定員になり次第、受付終了)

entry-button.png


※メール、FAX、ハガキでもお申込みを受け付けております。以下の内容をご記入の上、下記受付までご連絡ください。

【必須項目】郵便番号・住所・氏名・電話番号

【任意項目】よろしければ受講動機をお教えください。

【その他】PHP友の会会員の方は、おわかりでしたら会員番号をご記入ください。KもしくはHから始まる7桁の番号です。

 

 

受付

 

〒601-8411 京都市南区西九条北ノ内町11
PHP研究所社会活動部「傾聴講座」係 (担当・櫻井)
電話075-681-8731 FAX075-672-9134
Eメール: SYAKAI@php.co.jp

2018.4.11