松下幸之助ウォーク in 和歌山

 

松下幸之助の原点・出生(明治27年)から紀ノ川駅の別れ(明治37年)までを訪ねる

明治27年、幸之助は和歌山県海草郡和佐村(現・和歌山市)に生まれ、4歳のころ和歌山市内に移り住む。

明治37年、幸之助は小学校を4年で中退、南海鉄道(現・南海電気鉄道)紀ノ川駅から母に見送られ単身大阪へと向かう。幸之助が住んでいたところから近いはずの和歌山市駅(明治36年開業)ではなく、なぜわざわざ紀ノ川を渡り、

北岸の紀ノ川駅まで行ったのだろう。母と幸之助、二人の心中に思いをはせ、幸之助ゆかりの地と最後に紀ノ川駅までを歩いてみる。
 

日時

2018年3月31日(土) ※少雨決行

 

交通

南海線 和歌山市駅

 

料金

無料
※但し途中移動に伴う交通費は各自負担

 

集合

南海和歌山市駅改札前 9:20

 

募集人数

50名 (先着順)

 

申込期間

2018年3月7日(水)~2018年3月29日(木)

 

申込方法

下記お問合わせよりお電話にてお申し込みください。
【申込締切】2018年3月29日(木) ※定員になり次第締め切り

(定員いっぱいのためお申込みを締め切りました)

 

その他

【案内人】佐藤 悌二郎 

※昼食(弁当)、飲み物等は各自でご用意ください。
※コースは天候・交通機関などの状況により、当日変更させていただく場合があります。

 

コース

南海和歌山市駅→<電車210円>→JR和歌山駅経由・JR千旦駅→幸之助の生誕地・幸之助の墓→JR千旦駅→<電車210円>→JR和歌山駅→<バス230円>→公園前→和歌山城・紅松庵(幸之助寄贈の茶室)・【昼食休憩】→本町一丁目→雄小学校跡→南海和歌山市駅→四筋目→紀ノ川(北島橋)を渡る→紀ノ川駅(解散予定)15時00分頃

 

全行程

歩行距離約7キロ

 

主催

南海電気鉄道株式会社 和歌山支社

 

協力

パナソニック株式会社・株式会社PHP研究所・株式会社ウイング

 

お問合わせ・申込先

南海電気鉄道株式会社 和歌山支社
073-433-1285(平日9:00~17:00)