本日発売2018年11月号に掲載された第17回のタイトルは「ひょっこり現れ、しっかりアドバイス」です。

昭和53年、松下幸之助の経営理念や考え方を学ぶ研修講座「PHPゼミナール」のプログラム最終日に、幸之助本人が会場にひょっこりと顔を出しました。

「せっかくの機会だから」と講師が幸之助にひとこと話をお願いしたところ、幸之助は受講者に研修参加の礼を述べるとともに、研修受講後の姿勢の重要性を説きます。

幸之助が訴えた、受講後の大切な姿勢とは?

 

『PHP』誌ご購読の際は、ぜひご一読下さい。

2018.10.10