川上恒雄(松下理念研究部長)が執筆を担当する月刊『PHP』のコラム「松下幸之助 心温まるいい話」。本日発売の2020年4月号に掲載された第4回のタイトルは「"人質管理"が大事やで」です。

 

内容紹介

松下電器の第四代社長を務めた谷井昭雄氏は、昭和三十一年に中途採用者として同社に入社しました。やがて録音機事業部の課長となり、テープレコーダーの開発に日夜奮闘します。昭和三十年代後半、その試作品を持って、事業部長と共に当時会長の松下幸之助を訪ねました。

 

…続きは本誌をご覧ください。

 

2020.3.10

 

PHPしあわせファクトリー