川上恒雄(松下理念研究部長)が執筆を担当する月刊『PHP』のコラム「松下幸之助 心温まるいい話」。本日発売の2020年6月号に掲載された第6回のタイトルは「あんさん、食うていけまんのか?」です。

内容紹介

昭和三十八年、関西のある著名な写真家の事務所に、三つの出版社から立て続けに、松下幸之助の撮影の依頼がありました。事務所に入ってまだ数年の青年カメラマンが、これら三つの仕事のすべてに抜擢されます。「大きな仕事だ。うまく撮ってやるぞ!」と張り切って、幸之助の自宅へと向かいました。
 
…続きは本誌をご覧ください。 
 
 
 
2020.5.10
 
PHPしあわせファクトリー