川上恒雄(松下理念研究部長)が執筆を担当する月刊『PHP』のコラム「松下幸之助 心温まるいい話」。本日発売の2021年3月号に掲載された第15回のタイトルは「人の長所をみることの大切さ」です。

内容紹介

松下電器の第三代社長である山下俊彦氏は、昭和三十年代半ば、グループ会社の松下電子工業に勤務していました。そのころ景気がよく、工場生産をフル稼働させたい同社の経営陣は、労働組合と、従業員の残業時間増で対応するか、休日出勤で対応するか、交渉を始めます。しかし次第に話がこじれ――

...続きは本誌をご覧ください。


2021.2.10


PHPしあわせファクトリー