松下幸之助のエピソード」に「しるこ屋をやれ!――人を見る眼〈14〉」を追加しました。

 

内容紹介

昭和30年ごろのこと、発売したばかりの新型コタツに全数回収の決定が下り、電熱課長が松下幸之助に呼び出されました。

「きみは会社に入って何年になるかね。きみ、あしたから会社をやめてくれ。会社をやめてしるこ屋になれ」

電熱課長は言葉を失います。幸之助の言葉の真意は――?

 

本文はこちら

2017.11.27