仕事

大丈夫の精神――仕事において大切なこと〈12〉

 われわれが社会に立ってやっていくときに、大事から身を引くということは許されないと思うんです。社会人として、また共同の生活者として、一人前として世に立っている以上は、大事に臨ん

仕事

出処進退――仕事において大切なこと〈11〉

 昔は、“出処進退”というものが非常に大切なものだと教えておったようであります。何が大切であるかというと“出処進退”がいちばん大

仕事

力をつくす――仕事において大切なこと〈10〉

 きょう一日、本当によく働いた、よくつとめた、そう思うときには、疲れていながらも食事もおいしくいただけるし、気分もやわらぐ。ホッとしたような、思いかえしても何となく満足したよう

仕事

金には人の労役が――仕事において大切なこと〈9〉

 金というものは、五十円なら五十円の貨幣であれば、その中にあらゆる人の労役というものが入っていると思うんです。五十円というものは、人々の苦心の働きである。その働きを表現している

仕事

観念をする――仕事において大切なこと〈8〉

 “観念をする”――こういう度胸というようなものが、インテリといわれる人にはなかなか少ないようです。頭が少しできているから計算する、打算的になるというわ

仕事

仕事に命をかける――仕事において大切なこと〈7〉

 命は原則として大切にしなくてはなりません。けれども、その上に立って、仕事に命をかける、いつ何どきでもおれは死んでもいいぞというような心意気に立つ。そうしてこそ、人を動かし、事

仕事

習うより慣れよ――仕事において大切なこと〈6〉

 世に“習うより慣れよ”という言葉がありますが、こういう場合にはこういうように商売する、ああいう場合にはああいうように商売するというように、こと細かに教

仕事

人事を尽して天命を待つ――仕事において大切なこと〈5〉

 昔のことわざに「人事を尽して天命を待つ」という言葉がある。これはまったく至言だと今でも思っている。私は今日でも自分にときどき、その言葉をいいきかせているのである。というのは、

仕事

熱心さは必要に迫られて生まれる――仕事において大切なこと〈4〉

 熱心さは必要に迫られ、切羽詰まったら自然に生まれてくる。そして、誠実に、素直な心で、自分の境遇、自分のおかれている状況というものを見つめたならば、自然に感謝の心も生まれ、これ

仕事

謙虚さが大事――仕事において大切なこと〈3〉

 人間というのはやはり謙虚ということが大事ですな。社員でも、謙虚に勉強する人は、まあ間違いないですもんな。 『松下幸之助発言集16』(1979)

仕事

周囲のプラスになる仕事を――仕事において大切なこと〈2〉

 人間やっぱり仕事から離れることはいかんのですね。はたのじゃまをするようになってはいけませんが、はたにプラスになるようなかたちにおいて仕事をすることが、いつまでも若さを保つとい

仕事

適性に生きる――仕事において大切なこと〈1〉

 自分の適性に生きて、喜びをもってきょうの日の仕事に徹する――それが勇気のあるひとだとわたしは思うのです。一つのことでも、こんな仕事はという、とざされた考え方もあれば、こんな仕

  • 1