渡邊 祐介

渡邊 祐介

経営理念研究本部 本部次長

渡邊 祐介(Yusuke Watanabe)

専門分野

【松下幸之助研究・日本経営史】
松下幸之助研究。PHP理念研究。松下幸之助を含む日本の名経営者・実業家の経営哲学の研究。また、経営学の諸理論とくに組織論・マネジメント論と松下経営哲学の関連性について興味を持ち、考察を深めている。

経歴

1986年、筑波大学社会工学類卒業。同年、PHP研究所入社。普及部門を経て、88年5月に出版部に異動。多くの単行本制作に携わる。95年10月に研究本部に異動、松下幸之助関係書籍の編集プロデュースを手がける。98年4月より3年間、紀要『松下幸之助研究』を企画編集。2001年4月、大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程(日本経済・経営専攻)に留学。03年3月、同大学大学院博士前期課程修了。修士号(経済学)取得と同時に復職。松下理念研究部主任研究員、研究部長、研究出版事業部長、研究企画推進部長を経て、現在、経営理念研究本部次長。経営哲学学会理事。企業家研究フォーラム幹事。

現在の活動状況

企業家独自の経営哲学がいかなる条件から生まれるものかを、企業家の人間関係・生育環境・時代性をふまえて研究してきた。「新しい企業統治研究会」「経営理念継承研究会」等の研究会を企画・運営、また学会活動にも参加。特に最近は経営者への取材を続け、生きた経営哲学を『PHP 松下幸之助塾』に紹介している。

主な論文・論考・編著作・講演など

著書

ドラッカーと松下幸之助』 (PHP研究所 10年)

経営理念――継承と伝播の経営人類学的研究』 (共編著 PHP研究所 08年)

決断力の研究―名経営者のソロバンはどこが違うのか―』 (PHP研究所 07年)

ガバナンス経営――「守りすなわち攻め」の体制とは』 (共著 PHP研究所 06年)

『心がなごむいい話――ひと息つくと見えてくること』(PHP研究所 00年)

『心をほぐすいい話――自分をリフレッシュする60のヒント』(PHP研究所 97年)

『心を励ますいい話――自分をもうひと回り大きくするヒント』(PHP総合研究所研究本部編として発刊 PHP研究所 96年)


論文

「第7章 [道]に昇華される経営――鍵山秀三郎氏[掃除道]、坂田道信氏[ハガキ道]を例に」(『経営と宗教――メタ理念の諸相』東方出版、14年3月、所収)

「第2章 松下電器のアジア進出と経営理念の伝播――インドネシア・台湾・中国の事例」(『アジア企業の経営理念』文眞堂、13年3月、所収)

「父政楠の陶酔的熱病(ユーフォリア)と幸之助の求めた事業熱――企業家・松下幸之助に刷り込まれた感覚」 (『論叢 松下幸之助』第14号、10年4月)

「自転車店主・五代音吉と奉公人・松下幸之助――明治末期の自転車小売業の実態と雇用関係」 (『論叢 松下幸之助』第13号、09年10月)

「[書評] 橘川武郎・島田昌和編『進化の経営史――人と組織のフレキシビリティ』」 (『企業家研究』第6号、企業家研究フォーラム、09年6月、所収)

「<第2部 現代企業とステークホルダー>〈Case〉パナソニック株式会社―経営理念の再解釈が原動力―」 (『ステークホルダーの経営学』中央経済社、09年5月、所収)

「私立大阪盲唖院が松下幸之助に与えた影響――社会起業家・古河太四郎の教育観を中心に」 (『論叢 松下幸之助』第11号、2009年4月)

「[研究ノート]"哲学する"姿勢――ドラッカーと松下幸之助に学ぶということ」 (『文明とマネジメント』ドラッカー学会、08年11月、所収)

「社会企業家・五代五兵衛と私立大阪盲唖院」 (『論叢 松下幸之助』第10号、08年10月)

「企業家の哲学志向の重要性――松下幸之助とPHP研究所」 (『経営理念――継承の伝播と経営人類学的研究』PHP研究所、08年5月、所収)

「ドラッカーと松下幸之助の共通性―個の人間が社会で幸せになるために―」 (『ドラッカー 一流の仕事をするプロの教え』アスペクト、07年12月、所収)

「比較研究:ドラッカーと松下幸之助――その6・日本の普遍性とは何か」 (『論叢 松下幸之助』第8号、07年10月)

「比較研究:ドラッカーと松下幸之助――その5・企業とは何か」 (『論叢 松下幸之助』第6号、06年10月)

「比較研究:ドラッカーと松下幸之助――その4・仕事と人生について」 (『論叢 松下幸之助』第4号、05年10月)

「松下幸之助に見る営業現場力とは」(『新経営研究』Vol.35、松下電器産業発行、05年7月)

「比較研究:ドラッカーと松下幸之助――その3・イノベーションと企業家精神」 (『論叢 松下幸之助』第3号、05年4月)

「比較研究:ドラッカーと松下幸之助――その2・企業家、経営者とは何か」 (『論叢 松下幸之助』第2号、04年10月)

「比較研究:ドラッカーと松下幸之助――その1・経営哲学形成の要因とは」 (『論叢 松下幸之助』第1号、04年4月)

「松下電器の組織マネジメント――事業部制と人材登用の変遷史」 (大学院修士論文 03年3月)


雑誌・新聞

「松下幸之助にみる『道をひらく力』セレンディピティ――偶然の幸運をつかみ取る行き方とは」(『衆知』2017.5-6)

「松下幸之助にみる『おもてなし』の心―道行く人はみなお得意様―」(『衆知』2017.1-2)

<特集/不滅のリーダー松下幸之助>「ドラッカーと幸之助」(『週刊東洋経済』2016年9月3日号)

「何のためのビジョンなのか――大衆との"見えざる契約"を問う松下幸之助の流儀」(『衆知』2016.9-10)

「松下幸之助が求めた組織を動かせる人材とは」(『衆知』2016.7-8)

「<経営理念の継承――経営人類学者の視点9>YKK株式会社」 (『PHP Business Review』10年5・6月号)

<PHPからの主張>経営理念に文言は要らない」(『Voice』09年2月)

「<松下幸之助の生き方>人生は生きた芝居――主役として自分のドラマを演じよう」 (『PHP』[増刊号] 08年11月)

「松下幸之助◎道をひらく言葉――運命を味わい、運命に味つけをする」 (『PHP』 07年12月)

「"決断力"の背景には"葛藤力"」 (『生産性新聞』 07年11月)

「《名経営者・決断の背景》第18回(最終回) 松下幸之助」 (<『PHP Business Review』 07年3・4月)

「《名経営者・決断の背景》第17回 大河内正敏」 (『PHP Business Review』 07年1・2月)

「《名経営者・決断の背景》第16回 大原孫三郎」 (『PHP Business Review』 06年11・12月)

「《名経営者・決断の背景》第15回 中島知久平」 (『PHP Business Review』 06年9・10月)

「《名経営者・決断の背景》第14回 武藤山治」 (『PHP Business Review』 06年7・8月)

「《名経営者・決断の背景》第13回 御木本幸吉」 (『PHP Business Review』 06年5・6月)

「《名経営者・決断の背景》第12回 十河信二」 (『PHP Business Review』 06年3・4月)

「《名経営者・決断の背景》第11回 太田垣士郎」 (『PHP Business Review』 06年1・2月)

「《名経営者・決断の背景》第10回 金子直吉」 (『PHP Business Review』05年11・12月)

「《名経営者・決断の背景》第9回 小林一三」 (『PHP Business Review』05年9・10月)

「《名経営者・決断の背景》第8回 中上川彦次郎」(『PHP Business Review』 05年7・8月)

「《名経営者・決断の背景》第7回 本田宗一郎」(『PHP Business Review』 05年5・6月)

「《名経営者・決断の背景》第6回 土光敏夫」 (『PHP Business Review』05年3・4月)

「《名経営者・決断の背景》第5回 出光佐三」(『PHP Business Review』 05年1・2月)

「《名経営者・決断の背景》第4回 石橋正二郎」(『PHP Business Review』 04年11・12月)

「《名経営者・決断の背景》第3回 西山彌太郎」(『PHP Business Review』04年9・10月)

「《名経営者・決断の背景》第2回 吉田秀雄」(『PHP Business Review』04年7・8月)

「《名経営者・決断の背景》第1回 伊庭貞剛」(『PHP Business Review』 04年5・6月)


編集(研究本部異動以降)

直販雑誌『PHP松下幸之助塾』(14年12月~16年2月)

直販雑誌『PHP Business Review 松下幸之助塾』(12年8月~14年10月)

紀要『論叢 松下幸之助』(04年4月~12年4月)

直販研究誌『松下幸之助研究』vol.1(98年4月)~vol.18(03年1月)

単行本・江口克彦監修『経営の大原則――21世紀の経営者は松下幸之助を超えられるか』 (PHP研究所 01年)


講演・研究発表

「松下幸之助の運を招き寄せる生き方」(全国PHP友の会・PHP研究所共催「PHPしあわせセミナー2017」静岡会場 17年4月)

「偉人・経済人の事例に学ぶ 決断力を高めよう!」(西日本シティ銀行主催「土曜講座」 17年3月)

「松下幸之助の経営理念と哲学について」(得益乳業(中国) 16年11月)

「組織とリーダーシップ~松下幸之助に学ぶ~」(人事院近畿事務局「第40回近畿地区課長補佐研修」 16年10月)

「松下幸之助の組織論」(中華民国国立政治大学商学院企業管理学系 16年10月)

「松下幸之助の人の活かし方」(魚津商工会議所 16年9月)

「組織を活性化させるには―松下幸之助の『組織観』とは」(梅田 蔦屋書店「PHP研究所創設70周年特別講座」第8講 16年5月)

「松下幸之助の目指した『理想の組織』とは」(中華民国立政治大学商院企業管理学系「日本企業訪問団」 16年4月)

「名経営者たちが教えてくれた松下幸之助―取材活動を通じて―」(大阪PHP経営者友の会・大阪PHPすなお塾合同講演会 16年3月)

「どんな仕事にも経営がある―松下幸之助『社員稼業』を読む」(梅田 蔦屋書店「PHP研究所創設70周年特別講座」第3講 16年3月)

「五代五兵衛と松下幸之助~私立大阪盲啞院を通して~」(近畿聾史研究グループ主催「第17回研究会」 15年10月)

「松下幸之助 商品に懸ける想い」(PHP研究所 第5回経営研究会 15年9月)

「松下幸之助の志と人間大事の経営」(松下政経塾主催サイゴンCEO協会研修 15年6月)

「松下幸之助の人材教育に学ぶ」(滋賀県長浜商工会議所青年部主催「ビジネス研修委員会」 15年5月)

「志は受け継がれる――少年・松下幸之助が夢見たもの」(名古屋PHP経営を考える会総会 15年4月)

「松下幸之助・組織は理念に従う」(PHP友の会「MBC金沢松下幸之助研究会設立記念講演会」、大阪松下幸之助経営を学ぶPHP友の会発足会 14年7月~9月)

松下政経塾 塾主研究講座講義(第35期新入塾生) 14年5月

「自己改革が成功への道! 松下幸之助からのメッセージ」(経営品質実践塾主催講演会 14年1月)

「"松下幸之助の人生"が教えてくれるもの」(PHP広島みらい夢現主催講演会 13年8月)

「自分を変えよう! 松下幸之助からのメッセージ」(PHP友の会富山創立15周年記念講演会 13年7月)

「松下幸之助・その志の軌跡をたどる」(SAM大阪月例会 13年6月)

「松下幸之助の決断に学ぶ―『錦の御旗』をもつ―」(松下幸之助経営塾第2回同志会 13年4月)

「『道』に昇華される経営――鍵山秀三郎『掃除道』、坂田道信『ハガキ道』を例に」(天理大学地域文化研究センター主催プロジェクト 宗教哲学と企業経営者の関係をめぐる総合的研究」研究会 13年3月)

「松下幸之助を育てた人たち」(京都PHP経営を学ぶ会 6月特別例会、全国PHP友の会九州地区本部総会、全国PHP友の会東海地区本部総会 12年6月~7月)

「松下幸之助を松下幸之助とたらしめた出会い」(石川県PHP友の会合同例会講演 12年3月)

「松下幸之助に学ぶ人生の知恵」(松下幸之助に学ぶ・徳島PHP友の会セミナー「道は無限にある」 12年1月)

「松下幸之助に学ぶリーダーシップ」(山口大学 渡邊祐介先生を囲む勉強会 11年11月)

「大学生に学んでほしい 企業家たちの熱き想い」(山口大学キャリア学習講演会 吉田キャンパス、常盤キャンパス 11年11月)

「日本の姿 仕事と組織と人生の経営~私が出会った達人たち」(智慧の和塾 11年9月)

「松下幸之助に学ぶ『生き方』の座標軸」(山形PHP友の会例会 11年7月)

「松下幸之助の人の育て方・活かし方」(松下幸之助経営塾(第1~7期、第9~14期)第3回講義 11年6月~14年6月、15年3月~17年6月、(第8期、第12期)第2回講義 14年9月、16年4月)、豊橋PHP幸之助塾 16年1月)

「ドラッカーと松下幸之助―その共通の視座から学ぶべきこと」(第6回ドラッカー学会総会・講演会 11年5月)

「松下幸之助 志の軌跡」(松下幸之助経営塾(第1~14期)第1回講義 11年2月~17年2月)

「松下幸之助・人生を生き切る」(岩手PHP友の会 10年12月)

「自己イノベーションの方法―松下幸之助に学ぶ―」(中央三井ビジネス研修 10年11月)

「松下幸之助の経営理念」(京都PHP経営を学ぶ会・3周年特別例会 10年11月)

「松下幸之助の企業倫理」(関西学院大学ビジネススクール 10年10月)

「松下幸之助・人と組織を活性化する」(第2回 松下幸之助に学ぶPHP友の会経営塾 10年7月)

「松下幸之助はなぜ松下幸之助になったのか」(金文会 10年7月)

「3度の経営危機に克った! パナソニック 松下の『人を活かす経営』」(中小企業大学校仙台校主催「明日を拓く 人づくり」 10年5月)

「松下幸之助に学ぶ "日に新た"の人生と経営」(守山青年会議所青年部合同講演会 09年10月)

「松下幸之助 不況克服の知恵」(パナホーム東中国支社異業種交流会「縁由会」 09年10月)

「今この時代に、石橋正二郎に何を学ぶか」(石橋正二郎氏生誕120年記念事業記念講演会 09年7月)

「松下幸之助の行き方・考え方」(中部電気工事業組合連合会青年部交流会 09年7月)

「松下幸之助の追いかけた夢」(名古屋PHP夢サポート友の会第1回例会 09年5月)

「道をひらく~先人・松下幸之助に学ぶ変革期の生き方」(埼玉県社会保険労務士会大宮支部 新春講演会 09年1月)

「松下経営哲学―その効果と継承危機」(日本経営学会関東部会12月例会シンポジウム「経営哲学とその効果」 08年12月)

「企業家・松下幸之助の論点を考える」「PHP理念とPHP研究所とは」(香港大学講義 08年7月)

「松下幸之助はなぜ成功したのか」(松下電工北陸住設建材営業所 90周年記念講演会 08年5月)

「松下経営哲学形成の問題提起」(経営哲学学会、京都大学京セラ寄付講座共催 特別研究座会「経営哲学形成の源流を辿る―松下幸之助と稲盛和夫―」 08年3月)

「松下幸之助はなぜ成功したか」(「第12回 松下幸之助に学ぶPHP塾」 07年11月)

「松下電器の『広告・広報』について」(北海道PHP経営研究会 07年7月)

「日本的経営はどこへ行くのか」(奈良YMCA JICA青年研修事業 07年6月)

「今、松下理念を経営に生かすには~商売を変える、社員をかえる~」(徳島県麗澤経営同友会例会 07年6月)

「松下幸之助の経営理念における企業倫理 企業家としての姿勢」(関西学院大学専門職大学院講義 07年5月、08年10月、09年4月)

「松下幸之助・その哲学を人生に生かす」(岐阜羽島PHP友の会 07年2月)

「松下経営哲学の形成と現代的課題」(経営哲学学会関西部会研究発表 06年12月)

「松下幸之助の人との接し方」(PHP友の会北海道地区本部主催PHP友の会30周年記念「心の講演会in札幌」講演、PHPはーとふる滋賀・きぬがさ例会講演 06年11~12月)

「今こそ見直すべき松下幸之助の経営哲学」(無名会主催講演会 06年7月)

「ドラッカーと松下幸之助」(大阪PHP経営者友の会、大阪PHP松下哲学研究会、名古屋PHP経営を考える、愛知PHPクラブ一周年総会&講演会、堺経営者協会、金沢商工会議所、第2回PHP友の会北陸エリア研修会 06年3月~17年6月)

「松下幸之助の人生観・ビジネス観」(日本PHP友の会主催「松下幸之助に学ぶPHP塾」 05年5月)

「松下幸之助・チャレンジの人生」(大分PHP友の会講演会 05年4月、PHPはーとふる滋賀・きぬがさ例会 05年7月)

「松下幸之助創業者に学ぶ『組織風土改革』」(松下電器産業労働組合対話会 05年2月)

「松下哲学を学ぶ」(岐阜羽島PHP友の会 2月例会 05年2月)

「松下幸之助・チャレンジの人生に学ぶ」(PHP東北地区交流会、PHP心の講演会[於:名古屋] 04年11月、NTT西日本奈良支店主催「平成16年度奈良地区協会『新春特別セミナー&会員交流会』」 05年1月)

「松下幸之助の"人を育てる"」(日本PHP友の会 関東甲信越地区推進本部総会 04年7月)

「松下幸之助の人を活かす経営」(東京PHP経営者友の会、PHP友の会富山・富山PHP経営者友の会 03年10月~11月)

「松下幸之助の危機意識―理念経営の願いと実現―」(盛岡PHP経営者友の会、福井PHP研究会、犬山PHP経営を考える会、愛知PHP研究会、金沢PHP友の会 03年6月~7月)

「松下幸之助の経営組織マネジメント―事業部制のねらいとその質的変化を検証する―」(企業家研究フォーラム第1回全国大会 03年6月)

「松下幸之助の経営哲学」(松下政経塾新入塾生〈24期生〉向け「松下幸之助〈塾主〉研究」講座 03年6月)


コンテンツ制作

パナソニック電工 『パナソニック電工 友の会Watch!』「松下幸之助に学ぶ『仕事の知恵・商いの極意』」(08年11月号~)

松下電器健康保険組合(現・パナソニック健康保険組合)『けんぽニュース』「松下幸之助創業者の健康観を辿る」(08年 全3回連載)

松下電工(現・パナソニック電工) Web『オマカセネット』「松下幸之助に学ぶ『仕事の知恵・商いの極意』」(07年8月~09年3月)

NTTドコモ、au公式サイト『幸之助de人間力UP塾』「幸爺CHANの人生相談」(07年6月~)

会員制Webサイト「松下幸之助 成功塾~道をひらく」(05年4月~08年3月)

松下電池工業社内広報誌『Energy』「OBが語る高橋荒太郎~成功の要諦~」(04年4月号~05年2月号)

直販誌『PHP Business Review――松下幸之助研究』「松下幸之助 経営キーワード」欄(03年5・6月号~04年3・4月号)

松下電池工業社内広報誌『Energy』「松下幸之助創業者・人を育てたひと言」(03年4月号~04年2月号)

松下ライフ・エレクトロニクス社(現・パナソニック・コンシューマー・マーケティング) Web『あなたの街のでんきやさん』「松下幸之助・商いのこころ」(98年~)

松下幸之助一日一話

8月21日 カンを養う

ニュース

新着コラム