「松下幸之助経営塾」便り

ミッション経営の実践で人も会社も成長する~GRiP'S・山川紀子社長(後編)

社員が社名を決めた会社――世に企業は数あれど、社名を社員が決めるなんて、聞いたことがない。しかも、長年地域で親しまれてきた、創業家の名前を冠した従来の社名を外してのことだ。そこには

「松下幸之助経営塾」便り

松下電器産業元副社長の佐久間曻二氏が特別講師として登壇~第20期スタート

「松下幸之助経営塾」は、経営者を対象にした松下幸之助の経営哲学を学ぶための公開セミナーです。2020年2月に開催された同塾の研修風景の一端をご紹介します。

「松下幸之助経営塾」便り

ミッション経営の実践で人も会社も成長する~GRiP'S・山川紀子社長(前編)

社員が社名を決めた会社――世に企業は数あれど、社名を社員が決めるなんて、聞いたことがない。しかも、長年地域で親しまれてきた、創業家の名前を冠した従来の社名を外してのことだ。そこ

「松下幸之助経営塾」便り

松下電器産業元副社長の戸田一雄氏が特別講師として登壇~第19期第3回

「松下幸之助経営塾」は、経営者を対象にした松下幸之助の経営哲学を学ぶための公開セミナーです。2020年1月に開催された同塾の研修風景の一端をご紹介します。

「松下幸之助経営塾」便り

お客様との接点を磨き理念を現場で実践~スヴェンソンホールディングス・兒玉義則社長(後編)

高尚な理念を掲げていながら、マニュアル的な対応で不評を買ったり、不祥事を起こしてしまったりする企業があとを絶たない。理念が目指すところを現場の仕事の次元にまで落とし込むにはどう

「松下幸之助経営塾」便り

松下幸之助経営塾第18期生が卒塾

「松下幸之助経営塾」は、経営者を対象にした松下幸之助の経営哲学を学ぶための公開セミナーです。2019年12月に開催された同塾の研修風景の一端をご紹介します。

「松下幸之助経営塾」便り

お客様との接点を磨き理念を現場で実践~スヴェンソンホールディングス・兒玉義則社長(前編)

高尚な理念を掲げていながら、マニュアル的な対応で不評を買ったり、不祥事を起こしてしまったりする企業があとを絶たない。理念が目指すところを現場の仕事の次元にまで落とし込むにはどう

「松下幸之助経営塾」便り

ラディクールジャパン会長の松本晃氏が特別講師として登壇~第19期第2回

「松下幸之助経営塾」は、経営者を対象にした松下幸之助の経営哲学を学ぶための公開セミナーです。2019年11月に開催された同塾の研修風景の一端をご紹介します。

「松下幸之助経営塾」便り

理念の明文化と共有で「断らない医療」を実現~医療法人社団 双愛会・伊谷野克佳理事長(後編)

4人に1人が65歳以上という「超高齢社会」日本で今、注目されているのが在宅医療である。住み慣れた自宅で落ち着いて療養する。家族に見守られながら安らかな気持ちで最期の時を迎える。

「松下幸之助経営塾」便り

PHP松下幸之助経営塾第十五回同志会~京セラ元会長・伊藤謙介氏が登壇

「松下幸之助経営塾」を修了されますと、卒塾生として修了期(クラス)をこえたネットワーク組織「同志会」へ参加いただけるようになります。 現在は、定期的に年に2回程度の一泊研修・

「松下幸之助経営塾」便り

理念の明文化と共有で「断らない医療」を実現~医療法人社団 双愛会・伊谷野克佳理事長(前編)

4人に1人が65歳以上という「超高齢社会」日本で今、注目されているのが在宅医療である。住み慣れた自宅で落ち着いて療養する。家族に見守られながら安らかな気持ちで最期の時を迎える。

「松下幸之助経営塾」便り

松下電器産業元社長の谷井昭雄氏が特別講師として登壇~第18期第5回

「松下幸之助経営塾」は、経営者を対象にした松下幸之助の経営哲学を学ぶための公開セミナーです。2019年10月に開催された同塾の研修風景の一端をご紹介します。