逆境を乗り越え、最大の成功を手にした実業家に学ぼう!!

冬休みに読書感想文に挑戦しませんか

小学校も卒業できず、両親と7人のきょうだいすべてを喪い、自分も病気がちだった一人の少年。松下幸之助は、そんな恵まれないなかにあって、世の中を恨むことなく自分を高め、多くの人の知恵や力を集めることによって、一代で世界企業パナソニックを築き上げました。そんな奇跡ともいえる偉業を成し遂げられたのは、特別な才能によるのではなく、自分の平凡さを知り、いつも間違わない判断ができる独自の「行き方 考え方」を身に付けたからでした。
このたびのコンクールは、子どもたちに読書をする喜びとその感動を知ってもらうとともに、奇跡の人・松下幸之助の「行き方 考え方」を学んで人生に生かし、それぞれの成功を目指してほしいとの願いから、開催するものです。多くの子どもたちからのご応募をお待ちしています。
 

募集要項

松下幸之助物語』(渡邊祐介著・PHP研究所刊)を読んでの読書感想文(※未発表の原稿で一人1点)
 

小学生の部

・対   象:小学校4~6年生
・文字数:800字以内(400字詰め原稿用紙2枚以内)
 

中学生の部

・対    象:中学校1~3年生
・文字数:1,200字以内(400字詰め原稿用紙3枚以内)
 

応募期間

2019年12月10日(火)~2020年2月10日(月) ※消印有効
 

応募先

〒601-8411 京都市南区西九条北ノ内町11 ㈱PHP研究所内
PHPしあわせファクトリー「『松下幸之助物語』読書感想文」係
 

注意事項

・A4またはB4サイズの400字詰め原稿用紙で応募ください。 縦書き・横書きは自由。
・応募の際は、必ず本企画のチラシをダウンロードいただき、別面の応募申込書をつけてください。
(※チラシのダウンロードが難しい場合は、下記の内容を必ずご連絡ください。)
①お名前(ふりがな)
②性別
③学校名
④学年(年・組)
⑤郵便番号
⑥ご住所
⑦電話番号
⑧メールアドレス  
 
チラシ(応募申込書)のダウンロードはこちら
松下幸之助物語 読書感想文コンクール (全国版チラシ)
 

賞と発表

入選作は2020年2月下旬にパナソニックミュージアムおよびPHP研究所のウェブサイト上で発表し、3月1日からパナソニックミュージアムにて作品展示、3月7日に同館で表彰式を行います。

入賞 小学生の部 中学生の部

★大賞は、『PHP2020年7月増刊号』(5月18日発売)に掲載されます。
 

先生および保護者の皆様へ

子どもたちの可能性を祈念して実施いたしますので、どうぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 

作文のヒント

 裕福な家に生まれた松下幸之助が、驚くほどさまざまな困難に出遭いながらも、自分の人生を切り拓いていきます。今の自分が同じような体験をしたらどうしていたのか、といった想像をしながら、率直に幸之助の行き方(行う方法、やり方)や考え方について、思ったこと、感じたこと、学んだことを作文してください。
 

応募にあたっての注意事項

・応募作品はオリジナルで未発表のものに限ります。
・応募作品は返却しません。
・審査や結果に関するお問い合わせには応じかねます。
・応募は一人一作品に限ります。
・学校、学級、クラス単位の応募も可能です。
・規定文字数以内であれば、文字数の多寡は審査に影響を及ぼしません。
・入選作の著作権は主催者に帰属します。
・著作権の問題が生じた場合は、応募者本人の責任となります。
・入選作品は、作品、作者名、年齢、市町村名をホームページなど各種媒体で公表します。
・応募で得た個人情報は当事業以外の目的で使用しません。
・応募作品は、個人情報に抵触しない範囲で、傾向分析資料等に利用させていただくことがあります。
・応募にあたっては、上記に同意いただいたものとみなします。
 

お問い合わせ

〒601-8411 京都市南区西九条北ノ内町11 ㈱PHP研究所内
PHPしあわせファクトリー「『松下幸之助物語』読書感想文」係
電話:075-681-8731
 

【主催】 パナソニックミュージアム、株式会社PHP研究所

【後援】 門真市、門真市教育委員会 
【協力】 全国PHP友の会 

 

2019.12.1