松下幸之助のPHP活動

ビラの配布活動――PHP活動〈6〉

 昭和23(1948)年4月23日朝7時、松下幸之助とPHP研究所所員は、京阪本線門真駅前(※1)に繰り出し、「PHPのことば その一」を記載したビラを配布しました。「PHPの

松下幸之助のPHP活動

生活協同組合としてのPHP友の会――PHP活動〈5〉

 物心一如の繁栄を目指すPHP友の会は、初期のころ、生活協同組合として運営されることもありました。今日記録が残っているものとして、滋賀県守山町(現・守山市)と大阪府深日町(現・

松下幸之助のPHP活動

松下幸之助の手紙――PHP活動〈4〉

 最初期PHP運動において、松下幸之助が発送した手紙の控えは、『発送文原稿綴』と題する資料にまとめられています。手紙は、和文タイプライターと手書きによるものがあり、昭和21(1

松下幸之助のPHP活動

「PHP友の会」結成大会――PHP活動〈3〉

 「PHP友の会」の名は、昭和21(1946)年11月22日に作成された「PHP運動要綱案」という資料で最初に見ることができます。そして翌昭和22(1947)年3月8日、大阪に

松下幸之助のPHP活動

懇談会の土産品「探見ケース」――PHP活動〈2〉

 PHP研究所は、最初期において「懇談会」を活発に開催しました。その様子は『懇談会記録綴』と題する資料によって詳細を知ることができます。  松下幸之助が日本をどのように再建す

松下幸之助のPHP活動

最初の商品「PHP叢書」――PHP活動〈1〉

 PHP研究所が最初に世に送り出した商品は「PHP叢書」でした。発行は、研究所が創設された昭和21(1946)年11月3日から約3カ月後の昭和22(1947)年2月1日です。